スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シルバーは変色が目立ちますが、磨けばピカピカに♪ 

アルトサックスの全タンポ交換。

ほとんどラッカーのものが多いのですが、たまにシルバーのものも・・・


外観はとてもピカピカなのですが、

DSC_0063.jpg



分解していくと、手の届かない裏側や狭いところはこんな感じです><

DSC_0064.jpg



キイなんかもこんな感じ(^_^;)

DSC_0066.jpg

DSC_0067.jpg

シルバーポリッシュで綺麗に磨いていきます♪

DSC_0065.jpg


DSC_0068.jpg


DSC_0069.jpg

普通のラッカーとかだと、一度変色とかしてしまうとなかなか見た目が元通りになるのは難しいですが、シルバーのものは磨くだけで綺麗になるのでいいですね!
深い傷とかだと跡が残ってしまいますが><

私の持っているトロンボーンはラッカーのものなので一度剥がれたり変色したりしたら
そのままなのでシルバーの楽器は羨ましいです(;´Д`)

外から見えている部分はご自分で磨くことが出来ますが、細かいところや奥のほう等はキイを分解しないと出来ないところがありますので、気になる方はぜご来店ください♪


あと、便利グッズもありますのでおひとついかがですか?^^

YAMAHA/シルバークロス スリム (SVCS) ←←クリック♪

普通のクロスでは入らない狭いところも入りますので持っていて損はありませんよ☆



スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。