ワーウィックオーダーツアー #8 

早いもので帰国から既に1カ月が過ぎてますね…

余韻に浸りながらちょこちょこと書き続けてきました

「ワーウィックオーダーツアー」ですが

そろそろクライマックスを!!

 

今回のオーダー内容をご紹介します。


まずはコチラ。


IMG_0463.jpg

 

Streamer LX 4 Midnight Blue High Polish

 

画像の左側がトップ材で右がバック材です。

カラーは新色のMidnight blue high polish

基本的なスペックはStremer LX 4ですが指板にはジリコテを採用し

12フレットのポジションマークにはブルーのLEDを追加してさらに

マッチングヘッドにしちゃいました!

 

続いてはコチラ。


IMG_0465.jpg

 

Streamer LX 4 Bleached Blueburst&Seethrough White Faded

 

こちらも画像の左側がトップ材で右がバック材です。

トップ材の中央部はあえて使わずに、エンジェルステップが綺麗に出ている部分を

使用してます。

指板はエボニーですね。

カラーのBleached blueburst&Seethrough white fadedですがPaul Reed Smithのギ

ターで

用いられるカラーでボディエンドからホーン部にかけてブルーからホワイトに退色し

ていく感じです。

この木目にはピッタリのはずです!

マッチングヘッドはブルーの濃い色に。

そしてヘッドの「W」ロゴにホワイトLEDを追加!!

きっと絶妙なグラデーションになると信じてます。

 

最後はコチラ。


IMG_0468.jpg

 

Streamer LX 5 Nirvana Black Burst High Polish

 

左のAAAフレンチフレームアッシュがトップ材で右のスワンプアッシュがバック材で

す。

ワーウィックマニアの方ならお気づきかもしれませんがスチュワート・ゼンダー氏の

好んだ組み合わせです!

指板はエボニーで、こちらもマッチングヘッド。

ハードウェアはペグも含めブラックで統一し12フレットには直感でグリーンのLED

追加しました。

 

個人的には一番悩んで、苦しんで考えた思い入れが強い1本です。

 

201612月には入荷してくる見込みです。

仕上がりが楽しみです!!

 

このうちの1本の製造過程がWarwickのオフィシャルYouTubeで公開されます。

詳細が決まりましたらお知らせいたします!

スポンサーサイト

Comment

Name - uk  

Title - 

早く見たいですね。即効売れるかも。青から白なんて、かっこいい!
2016.10.22 Sat 18:43
Edit | Reply |  

Name - 楽器de元気  

Title - To ukさん

ありがとうございます^^お楽しみに!!
2016.10.24 Mon 19:55
Edit | Reply |  

Add your comment