FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SAKAEドラム大阪工場 

こんばんは。

1925年創業。日本最古のドラムメーカーSAKAEドラムの大阪工場へ潜入してきました。


IMG_0755.jpg

 

私自身、ドラムの製造工程を見るのは初めての事で貴重な経験が出来ました。

 


IMG_0756.jpg

メープル、バーチ、ブビンガなど木材の種類やサイズごとに保管されてます。

 


IMG_0760.jpg

こちらはシェルの成形工程。

接着剤を塗った板を素早く釜へ。迅速丁寧。かなりのスピードで作業が行われています。

 


IMG_0762.jpg

斜めになった継ぎ目。SAKAEの大きな特徴の一つです。クサビ状になることで継ぎ目の密着度を高める為です。

 


IMG_0765.jpg

続いてはサンディング工程。巨大な機械に取り付けられた紙やすりで表面を整えていきます。

最終的には職人さんの手作業で仕上げられます。

 


IMG_0770.jpg

続いて塗装工程。塗って乾かして削っての工程を繰り返す為、最も時間のかかる工程です。

 


IMG_0777.jpg

エッジの加工。機械にシェルを固定し刃で削りながら成形。爆音です。

 


IMG_0780.jpg

ラグ、エンブレムなどのパーツが職人さんの手作業で取り付けられていきます。

 

 

スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。