スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスも過ぎあっという間に年末。 

みなさんこんばんは(*^^*)


クリスマスもあっという間に過ぎ、もう今年も残すところ1週間をきりました。。。

か~な~り~早くから登場していた大石楽器店のクリスマスツリーの本日撤去作業を(`・ω・´)ゞ

DSC_0078.jpg  DSC_0080.jpg

DSC_0082.jpg  DSC_0083.jpg

DSC_0084.jpg
↑↑
ツリーを撤去した後は、葉っぱのクズが大量に落ちているので
それを片付けるのが何気に大変だったり(^_^;)

箱にツリーから飾りまで全てを片付けて、来年まで倉庫の奥の方に・・・(笑)

入り口がかなり広く感じますよ~♪
少し物寂しい感じはありますが。。。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、今回は少し管楽器リペアからも♪
今回はサックスの修理についてです^_^

サックスのキイ(テーブルキイ等)に取り付けられているローラーですが・・・・

全タンポ交換の時はここのパーツも外して掃除・オイルアップを行うのですが、
なかなかここの箇所はオイルが差されておらず、分解しようとしても
ネジがびくともしないことが多々あります。
なんとか分解できてもサビだらけだったり・・・(;´Д`)」

実はここ、以外に大事なんです。
もちろんオイル切れでさびたり汚れが詰まったりしてローラーが動かなくなり
演奏に支障が出てくるのは勿論、
キイを動かした時にその振動を直接ローラー(写真の中で黒色のパーツです)に伝えてしまい
「ガチャガチャ」音がします。
※ネジが緩んでる場合もありますので一概には言えませんが・・・

特に、左手(テーブル)のキイ。
ここを少しだけオーバーに操作すると、オイルが切れている楽器は
音がするのですぐに分かります。
※音がしなくても逆に固着している・・・なんてことも(^_^;)(笑)

efefefefegh.jpg


定期的にオイルを差すだけで、演奏時に気になる余計なノイズもなくなり、
演奏時の操作も快適になります♪

どうしてもキイとキイの隙間などばかりに目が行きがちですが、
ここも「ぜひ」
差してあげてくださいね(o・ω・o)※ローラーの隙間からでいいので

DSC_0087adaw.jpg  


※ローラーを指で触ってもびくともしない場合(回らない場合)は、どこかのキイに干渉していたり
ローラーが固着していたりする場合がありますので、ぜひ一度ご相談ください♪
スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。